2009年03月30日

3日目A プノンペンにて 続き

お昼は、Friendsというストリートチルドレンを支援するNGOが経営するレストランでご飯を食べました。Friendsはストリートチルドレンだった子供達に、調理や給仕を教えており、このレストランでは子供達がトレーニングの一貫として、とても丁寧にサーブしてくれます。聡子さんの素敵なお友達にもご紹介頂きました。カンボジア国内でも仲間が広がってくれるといいですね。

午後は、JICA事務所で開かれたCEDACのプロジェクト評価ミーティングに行きました。これまで、自然米事業についてだけしか知らなかったのですが、CEDACのもう少し大きい全体像を知る事ができました。

夜、CEDACが経営する自然食レストランでスタッフの皆さんとご飯を食べて、私は帰国の時間です。知り合って数日間なのに、もうお別れするのを寂しく感じる一方で、投資を通じてこれからもっと関わっていけるのがとても楽しみです。

また7月に、今度は皆さんと一緒に、カンボジアに行けるのを、楽しみにしています!

IMGP1774.JPG


posted by ARUN at 02:00| Comment(0) | 1st Mission | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。