2012年09月30日

投資先企業創設者がアジアのノーベル賞を受賞

  シンポジウム直前、投資先のサハクレアセダックの創始者コマ氏が、
アジアのノーベル賞といわれるマグサイサイ賞を受賞したというニュースが
入ってきた。まさにARUNが投資先評価の判断にしているリーダーシップや
先見性にお墨付きをもらったようでうれしい。日本では、大分県の平松守彦
元知事などが受賞している。シンポジウム
いよいよ10月6日(土)からである。リンク先から申し込みを。

コマ氏受賞に関する各紙の報道は、こちら。

Ramon Magsaysay Award Foundation(英語)
The 2012 Ramon Magsaysay Awardee-CITATION for YANG SAING KOMA
Inquirer.net掲載記事
 『Cambodian rice expert produces 'more with less'』
Asian scientist掲載記事
 『Six Winners Chosen For Asia’s Nobel Prize, The Ramon Magsaysay Award


posted by ARUN at 15:58| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。