2012年01月09日

今月26日 ARUN2周年シンポジウムへのお誘い

このたびARUNでは、設立2周年シンポジウムを開催いたします。

私たちは、途上国のソーシャル・ビジネスに対する社会的投資をミッションとして、2009年12月にARUN合同会社を設立し、カンボジアにおける投資活動の実践と、日本国内における社会的投資の普及啓発活動を行ってまいりました。
2010年6月には、カンボジアの首都プノンペンに現地事務所を開設。現地での投資先開拓と国内での出資募集を精力的に進め、現時点(2011年11月現在)で個人65名および法人1団体より5,350万円の御出資をいただき、それらの資金を現地の3つのソーシャル・ビジネスに投資しています。さらに、金銭的な投資のみならず、出資者(パートナー)みずからが投資先事業を経営/技術面でハンズオン支援する活動も精力的に展開しています。

さらに、社会的投資の調査研究、普及啓発を目的とした社団法人ARUN LABを発足、2011年11月にはカンボジアにて社会的投資シンポジウムとカンボジア/日本の学生によるソーシャルビジネスコンテストも実施いたしました。
これらの活動に対しては、トヨタ財団、KDDI財団、国土緑化推進機構、三菱UFJ国際財団からの助成金、エコジャパンカップでの環境ビジネスウイメン賞をいただきました。また、JICAのBOPビジネス連携促進調査事業にも採択されました(敬称略)。これらの外部からのご支援もARUNにとってかけがえのないものと考えております。

そこで、節目となる2012年1月に、ARUN2周年記念シンポジウムを開催し、2011年度の活動をご報告させていただくとともに、今後のビジョンとプランについてお話ししたいと考えております。また、投資家としてカンボジアの高いポテンシャルに注目している、あすかアセットマネジメント株式会社CEOの谷家衛氏、カンボジアにおける児童買春問題を解決するための事業を多角的に展開するNPO法人かものはしプロジェクト共同代表の青木健太氏をゲストスピーカーとしてお招きし、これからの新しい国際協力の形について話し合います。

ARUNにとっての大きな節目となる会にて、皆様にお会いできますことを楽しみしております。ご多忙とは存じますが、ふるってご参加賜りますようお願い申し上げます。
(お手数ですが、ご参加いただける方は2012年1月16日(月)までに
リンクされているウェブサイトからお申込みください)

https://docs.google.com/a/arunllc.jp/spreadsheet/viewform?formkey=dGpkMDZTem5jblY5dFFwZVlNNnhvUmc6MQ

━ 開催概要 ━━━━━━━━━
■日時:2012年1月26日(木)
18時30分 会場受付開始
 19時00分〜21時00分 シンポジウム
 21時15分〜 懇親会 
 ※懇親会は別途参加料金を頂きます。ご了承ください。
■プログラム概要(予定)
 1.ARUN代表 功能聡子 2011年度の活動のご報告
 2.ゲストスピーカー・ARUN代表・ディレクターによるパネルディスカッション
   「ビジネスとソーシャル・インベストメントから生まれる新しい国際協力の形」
■ゲストスピーカー 
 あすかアセットマネジメント株式会社 代表取締役社長 谷家 衛氏
 NPO法人かものはしプロジェクト共同代表 青木健太氏
■会場
 日本財団ビル2階 大会議室 地図
■参加費
 1,500円 ※おつりが出ないようにご協力をお願いいたします
■お申し込み方法 
posted by ARUN at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。